これからどうする、どうなる!? アメリカで!

soylista.exblog.jp
ブログトップ

ハーブガーデン

「ハーブガーデン」などとちょっと気取ったタイトルにしたけど、実は私が住んでいるアパートの前に雑草茂り放題の植え込みがあり、陽気が良くなってからどんどんハーブ類が顔を出してきた。

c0039355_337798.jpg


去年の秋頃、管理人さんがバサーっと一気に全部刈ってしまったのだが、ハーブ類は多年草が多いからそのほとんどは毎春ちゃんと生えて来るんだね~。 生命力を感じる。 管理人さんか昔の住人さんだかが植えたのか、それとも自生しているのかはよくわからない。 でもこの植え込みの近くを通るとふんわりほのかにいいにおいがしてすがすがしい。 植物図鑑は持ってないし、ハーブ図鑑はAmazonで売ってしまったので、オンラインのハーブ図鑑と記憶だけをたどってどんなハーブがあるかを見てみると・・・



c0039355_3404350.jpg

これはミント。 ミントにも色んな種類があるから「何」ミントかはわからないけど、すっきりさわやかな匂いがする。

c0039355_3435721.jpg

この紫のラベンダーっぽい花をつけるこの草が実はよくわからない。。。 セージの仲間かな?と踏んでいる。 葉の形と匂いが違うのでラベンダーではなさそう。 真ん中に見える葉っぱは全く違う植物の葉。

c0039355_4165632.jpg

これはチャイブ。 日本の浅葱によく似ているけど、それよりは小さい。 ほくほくのベイクドポテトにサワークリームとチャイブを乗せて食べるととってもおいしい!

c0039355_438495.jpg

これは矢車草。 他にも赤紫の矢車草も咲いてた。

c0039355_4221746.jpg

ジャーマンカモミール。 小さいマーガレットのような花がとっても可憐。 ローマンカモミールほどではないけど、ちょっとりんごのような匂いがする。

c0039355_4242014.jpg

これはセージ。 紫の花がここ最近どんどん咲き出した。 セージはニューメキシコにも多く住んでいるアメリカ先住民にとっては大切なハーブ。 セージの葉を乾燥させたものを束ねて、お線香のように焚いたりする。

この他にもよくわからないけど、いいにおいのする葉っぱが生えてたりするし、ラベンダーもかなり伸びてきた。 まだ花をつけていないので、今回は写真を撮らなかったけど、花が咲いたら写真に収めておこうかな。

ハーブは割と水がいらないのが多いそうなので、ここの気候には合っているようだ。 あんまり外をゆっくりと歩く機会が車移動なのでないけど、歩道沿いにローズマリーやらフェンネルやらが植わっていたりするところもある。 6、7月はすごく暑いそうなので、気温があまり高くなく、太陽もきつくない5月は散歩するいい時期! 外へどんどん出て行こう! 日焼け止めは忘れずに。(シミ対策ネ!)


[PR]
by soylista_y_bonita | 2005-05-03 04:40 | アメリカで生活する