これからどうする、どうなる!? アメリカで!

soylista.exblog.jp
ブログトップ

LAからの贈り物

8月6日、アルバイトから帰ってきたら、小包が届いていた。  送り主はCasa de NOVAのlanovaさん。

実はNOVAさんがブログで『検屍官』シリーズのことを書かれていたので、私が持っている分を送りましょうか?というコメントをつけたのが事の始まり。 その後、NOVAさんも蔵書の中から私のリクエストを送って下さるということになり、マイ カリフォルニア ライフ のConnieさんが実践されている「有意義な物々交換の会-スピンオフ版」誕生となったのであーる。



c0039355_16133769.jpg
一番上にNOVAさんのお手紙、そして私がお願いしていた本が!

c0039355_1615395.jpgこうの史代著 『夕凪の街 桜の国』。  NOVAさんのこの本に関するログを読んで、ぜひ読んでみたいと思っていたので、リクエストさせて頂いた。  原爆投下後と現在にも続く被爆者の悩みと未来への希望を描いたコミックス。  大泣きするようなストーリー展開ではないが、読後にずっしりと心に何かが下りたような、「つつーっ」と一筋、涙が伝うような、そんな本だった。  これが原爆記念日に届いたことに意義を感じる。  そしてその2日後に私が臨んだ被爆者お二人のお話を通訳する上で大いに役立ったことは言うまでもない。

そして、実は他にもリクエストしていたものがあったのだ!  それがこれ!
c0039355_1626354.jpg
おお~、さすが日本式だ! 美しい包装にリボンまで! まずはこのうちの一つをリボンをはずしてみる。

c0039355_16275055.jpg

一口羊羹!  羊羹食べたかったんだよね~。  大納言、小豆、柿、抹茶の四種類の羊羹が入ってた。  正直な話、あっと言う間に食べちゃった。 (いや、いっぺんにというわけではなくて。)





そしてもう一つの包みは、これ。

c0039355_16302026.jpgおせんべいじゃ~!!  これももう全部食べちゃったけど、Kも実は気に入ってけっこうおやつに頂いた。 私的にはこうやって夜なべでブログを書いている時の夜食となる。  このおせんべい詰め合わせにはちょっとしたアクシデントがあったのだが、そんなこと全然気にしない私なので、バリバリおいしく頂いた!  



そして、LAにお住まいのNOVAさん、(今日の停電大丈夫でしたか?)こういう物も入れて下さってた。
c0039355_16361176.jpg
日本語フリーペーパー!  さすがLAだ!  こんなに色々と日本語のフリーペーパーがあるんだね~。 アルバカーキには英語以外のフリーペーパーはスペイン語、中国語、韓国語、ベトナム語ぐらいしかないんだよね。  あちこちで集めて頂いたと思うと本当に“感謝感激雨あられ”! 写真が下手なので、うまく撮れずアップできないのだが、“風船かずら”の種も頂いた。 お手紙に書かれていたように、小さい種にハート型の模様が入っていて、愛嬌がある。 こんどこの風船かづらの栽培に挑戦してみよう。 

NOVAさんからは8月に送って頂いてたにもかかわらず、 私からお約束のものを送るのが大幅に遅くなってしまい(読むのが遅い)、 この「有意義な物々交換の会-スピンオフ版」の成立が先週になってしまった。 ほんと、ごめんなさい。 でも、こうやってブログを通じていろんな方と知り合えるってすごいことだと改めて思う。 そういう人と人との結びつき合い、縁がLAから届いた一番の贈り物だった。  NOVAさん、有難う。
Trackback: Sep. 9/Casa de NOVA



[PR]
by soylista_y_bonita | 2005-09-13 16:58 | アメリカで生活する