これからどうする、どうなる!? アメリカで!

soylista.exblog.jp
ブログトップ

Albuquerque International Balloon Fiesta Vol.1

c0039355_15302187.jpg


今年も行って来ました! アルバカーキ国際熱気球博!! アメリカだけにとどまらず、世界中から人々が年一回どっとアルバカーキにやって来るこの町最大のお祭り!(?)
 
Albuquerque International Balloon Fiestaは世界中で行われる熱気球博の内でも世界最大規模と言われれているそう。 その理由は“Albuquerque Box”と呼ばれる風の特徴にあるらしい。 朝の冷たい北風に乗って南に気球が運ばれ、上昇したところで暖かい南風に吹かれて北に運ばれ、風がぴったりの時には飛び立ったところに戻って来れるのだそうだ。 このリンク先の説明によると、地元の研究では10月初めにこの“Albuquerque Box”が30%の確率で起こるらしい。 というわけで、今年のバルーンフィエスタは9月30日から始まり、10月9日まで続く。 実質のオープニングは昨日の10月1日だったので、朝4時半起きで予定通り5時45分に家を出て、バルーンフィエスタパークへ向かう。

何にもない時だったら15分以内で行けるのだけれど、ここでもまた車の列、列、列で、なんと駐車場に車を入れるまで1時間半もかかった。。。 楽しみにしていたDawn Patrolは車の中から見た。 このDawn Patrolはまだ日が昇らないうちに風を見るのを目的で始められたのだが、今は音楽やDJに合わせて、ガスバーナーに火をつけ、気球が暗い空にネオンのように美しく輝く一つのショー。 

しかし、約750もの気球が一斉に空にのぼるMass Ascensionにはなんとか間に合った。 
c0039355_16373664.jpg


いわゆる普通の形の気球だけではなく、Special Shapeと呼ばれるおもしろい形のバルーンもたくさん上る。 そのうちのほんの一部だけれど、ここに一挙紹介!
c0039355_16404113.jpg
フィエスタでも一、二を争う人気バルーンのミツバチペア。 空に上がっていく姿がとってもかわいい~!
c0039355_16415492.jpg
小さい気球が大きい気球に衝突!?
c0039355_16424686.jpg
乳製品の会社提供、乳牛のバルーン。 このバルーンのクルーメンバーのうち二人がグリーンベイパッカーズの帽子とかジャケットを着ていたのはやっぱりなんか関係ありか?(グリーンベイがあるウィスコンシンは「アメリカの酪農場」と呼ばれている。)
c0039355_16452839.jpg
子供がお風呂で遊ぶおもちゃの定番、ラバーダック!
c0039355_16463257.jpg
「ガーゴイル(gargoyle)」と呼ばれる怪物像。 ゴシック建築の教会にはよく見られる。
c0039355_16494383.jpg
ニューメキシコと言えば、もうこれなくして語れないでしょう。 言わずと知れたチリ!


[PR]
by soylista_y_bonita | 2005-10-03 16:53 | アルバカーキとその周辺