これからどうする、どうなる!? アメリカで!

soylista.exblog.jp
ブログトップ

万聖節の前夜祭

10月31日は万聖節の前夜祭、ハロウィン(Halloween)だ。 この日あたりは昔よくおばけや魔法使いが出るとか言われていたらしく、今は子供達がおばけや魔法使いの格好して、“Trick or Treat! (お菓子をくれないといたずらするぞ~)”と言いながら、家々を回る、とっても楽しいお祭り。  ま、今時の子供達は色んな扮装をして“トリックオアトリート”にでかけるので、おばけや魔法使い以外もいっぱいやって来る。

大人のこの私も最近はもう仮装に力が入らなくなってしまったけど、その昔はけっこう色々と準備した。 グリーンベイで仕事していた会社では仮装コンテストもあったぐらいで、その日ははっきり言って仕事にならない。 いいのか、そんなんで・・・と最初は思ったりしたけど、毎年、今年の仮装はどうしよう、と思うのが楽しかったりした。 ある年、その会社と取引希望の日本の会社から営業か誰かが私と上司に会いたい、という話があり、スケジュールの都合でグリーンベイには10月31日に行きます、という連絡が入った。 10月31日がハロウィンだから、なんて言えないので、その日は上司の都合が悪いとかなんとか言って、日程変更をお願いしたけど、後が詰まってて変更できないとの返事があり、「じゃ、今回は申し訳ないけど、なしということで・・・」と断ってしまったことがある。 (汗) だって、考えてもみて。 社員全員が仮装して、メークして、素顔もどんなだかわからないようなとこに突然日本人サラリーマン登場。 引くよねー、きっと。 商談になんかなんないって。

そして今日は私達が住む大学の家族寮の家々をKと一緒にまわる。 去年はかぼちゃのバケツにいっぱい入れてくれるものが一体何なのかKはわからず終いで、結局お菓子は全部親が食べちゃったんだけど、今年はすっかり知恵がついてしまっていた。 家ではあんまりあれ系のお菓子は食べさせてないんだけどな・・・ 合成着色料たっぷりの棒付きペロペロキャンディーなんて絶対食べさせていないのに、なぜかちゃんと知っていた。 Tによると、TがKを散髪に連れて行った時、おとなしくさせるためにお店の人がペロペロキャンディーを渡したらしい・・・ おかげでか、一本も食べさせなかったからか、シャワーに入った後も"I want a sucker!!(棒付きキャンディくれ~!!)”と泣き出す始末。 あ~あ、さっさとあの山のようなお菓子をどこかに隠さないと!!

c0039355_17371744.jpg
★左端の虎がK。 右の白雪姫はKのベビーシッターをお願いしていた韓国人家庭のお嬢さん。 暗くてよく写ってないが、彼女の髪の長さが白雪姫にぴったりでとっても可愛かった。


[PR]
by soylista_y_bonita | 2005-11-01 17:44 | アメリカで生活する