これからどうする、どうなる!? アメリカで!

soylista.exblog.jp
ブログトップ

今日から夫のTが学会でボストンに出かけている。 私一人でまたKの面倒を見るわけだけど、これまた大変なんだなー。  ま、それは置いといて、鰻よ、鰻!

以前に書いたお魚クラブの11月分で鰻の蒲焼(冷凍)を注文しておいたんだよね~。 Tは鰻を食べないので、彼が家でご飯を食べない時に食べようと思ってたんだけど、チャンス到来! 

Tが出かける2日前ぐらいから冷蔵庫に入れて解凍作業開始。 これはもう焼いてあるからアルミホイルに包んでオーブンで温めるだけ。 あ~、超久しぶりの鰻、おいしかったぞーーー! さすがに肝吸いは手に入らなかったけど・・・ 

私は鰻が大好きだけど、私の母とTがきらいなので、一家で外食となると、絶対に鰻にはならない。 今年の3月に日本へ帰った時に鰻がヒジョーに食べたかったのだけど、とうとう食べそこなってしまった。 最後に鰻を日本でそれも鰻専門店で食べたのもいつだったか覚えていない・・・ 多分、すごい前だと思う。 下手すると、グリーンベイに行く前に以前の職場があった銀座の有名店に行ったきりかも知れない・・・ そうすると、かれこれ10年ぐらいちゃんとしたとこで鰻を食べてないことになるなー(T_T)

なんてことを考えながら、目の前の鰻をよく観察してみると、背開きになっていたので、関東風の鰻だった。 関東では昔“切腹”につながるとして鰻を背開きにするようになったらしい。 そして、焼く前に一度蒸して脂を落としてから蒲焼にする。 私は大阪出身だから、鰻はやっぱり腹開きで焼く前に蒸すなんざ、邪道! せっかく脂ののった鰻が台無しやん!・・・とずっと思ってはいたけど、本当に久しぶりのそれもアメリカで食べた鰻(どこ産かは忘れました)はそんなことも忘れさせてくれるぐらい、私を幸せな気分にしてくれた。

また来月も頼んじゃおうかなー!


[PR]
by soylista_y_bonita | 2005-11-16 18:28 | アメリカで食べる