これからどうする、どうなる!? アメリカで!

soylista.exblog.jp
ブログトップ

American Idol

日本でもFOX Japanで放送されている人気リアリティーショー、“American Idol”。

アメリカ各地で行われたオーディションを経て、ハリウッドでまた審査、そして最終的に24人に“American Idol”候補が絞られ、今度は視聴者が自分の好きな候補者に投票する、といういわゆる「スター誕生」的番組。 プロの審査員が選ぶのではなく大衆が選んで行く、というのがいかにもデモクラシーを、実際はどうであれ、標榜するアメリカらしい番組だ。

私は去年のシーズンから初めて見出したのだけど、今まで、一回も投票したことがなかった。 で、初めて昨夜、投票してみた! 投票形式は携帯メールと電話。 一人何回でも、何人でも投票可。 私が投票したのはChris DaughtryさんとTaylor Hicksさん。 私は先シーズンのオーディションの時からCarrie Underwoodがアメリカンアイドルになるという予想が当たっていたので、今回も当たればいいな~、と思っている。 ChrisとTaylor、どちらかと言えば、やっぱりChrisかな。 昨日はトリだったけど、まるで彼のコンサートか、、、と思うほど良かった。

夫のTはMandisaに投票。 そして息子のKはなぜかBuckyのファン。 他の人の時は何にも言わないのに、Buckyが出てくると、「バッキィ! バッキィ!」と喜んでる。 そんな息子の最近のお気に入り曲はBon Joviの“Bad Medicine"。。。 私と言えば、南部出身のBuckyが言っていることが全然わからない・・・ 歌ってくれた方がわかるってぐらい。

と言う感じで家族ぐるみでこの番組を見てそして「参加」いるのだけど、今晩の結果はうちの家族全員、納得できなかった。 なぜChicken Littleが、、、

一度投票してみると、また投票したくなるもんだね。 来週も投票してみようかな~
[PR]
by soylista_y_bonita | 2006-03-16 15:51 | アメリカのTV