これからどうする、どうなる!? アメリカで!

soylista.exblog.jp
ブログトップ

餃子

夫Tの日本人クラスメート、Mちゃんが日本に一時帰国した時にお願いして買って来てもらった料理の本、「基本の中華」。


「オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば」シリーズの一つ。 日本にいた時同じシリーズの「基本の和食」を買って、アメリカでもとっても重宝していたので、他のシリーズも欲しいな、ということで「中華」、「洋食」、「お菓子」を買って来てもらったのだ。 この料理本は雑誌のような体裁になっているので、料理している途中で本がパタンと閉じてしまうということがないのが私にとっては一番得点高し。 加えてステップごとに写真が出ているので「これでいいのかな~?」と思う時、目で確認できるのもいい。

で、今日はその「基本の中華」に出ていた「餃子」に挑戦。 餃子は結構好きなのに、今まで手作りしたことがなかった。 Mちゃんにも包むのを手伝ってもらって、40個ほど餃子ができた。 そして大人3人でその40個の餃子をぺロっと全部食べてしまった。。。 特にTはえらく満足してくれて、私も「作ったかいがあったよ~!」と思ったのだが、エスニックフードマーケットで買った餃子の皮がイマイチ硬かったし、色も日本でよく食べたのみたいに白くなかった。 もしかすると日本のは漂白された小麦粉だったのかな・・・ それに中の餡のジューシーさが今ひとつ足らないように思った。 何が足らないんだろうか・・・ ここで手に入れられる豚ひき肉はどうも脂身がかなり少ないような気が前からしていたのだけど、多分それなんじゃないか、と踏んでいる。

まぁ、それでも初めてにしてはなかなかの出来。 久しぶりに餃子を思い切り食べたー!って感じがした。  今度はもうちょっとジューシーになるように研究してまた作ってみようっと。
[PR]
by soylista_y_bonita | 2006-03-20 16:17 | アメリカで食べる