これからどうする、どうなる!? アメリカで!

soylista.exblog.jp
ブログトップ

New Mexico Rail Runner Express

c0039355_1534338.jpg


ニューメキシコにとうとう通勤用旅客列車がやって来た! その名もRail Runner。 ニューメキシコの州鳥がRoad Runnerなので、そういう名前になった模様。

今日、かなり予定より遅れて完成した3駅間が正式に開通! 早速乗りに行って来たよー。 最初の3ヶ月はなんと無料。

ディーゼルエンジンなのに、思いのほか静かで、2階建て車両で車内も非常にきれいで快適! 一階はよくあるタイプの通勤列車の席配列。 二階は2人かけ席が二つ対面になっていて、固定テーブルがついてる席とない席がある。 テーブルの下にはご丁寧にコンセントがついているので、通勤中もラップトップでお仕事ができます!(笑) 思わず小田急ロマンスカーを思い出す私・・・

乗り物好きのKはもう大興奮! とっても嬉しそうだった。

今はまだダウンタウン駅を含めて3駅しかないし、上下線共午前4本、午後3本しか運転してないし、通勤客がメインターゲットなので週末は運行してないし、一つの駅なんて、列車が道路をまたいで停まらないといけないぐらい小っちゃいし(当然、停車中は遮断機が降りたままになるので、道路はすごい渋滞になる)で、ちょっとないないづくし状態。 でも将来的にはサンタフェまで延伸予定。 そうなったらサンタフェまで行くのものんびり行けるようになっていいなって思う。

去年、採点のアルバイトをした会社の近辺にこのRail Runnerの駅ができ、無料シャトルバスが主だった会社を回るので、そのあたりで仕事をしている人達にとっては便利になるはず。 特に最近はガソリンが馬鹿高だから、3ヶ月タダで通勤できるんだったら私は列車通勤OKって感じ。 中には初めて列車に乗るという人も結構いて電車通勤地獄出身の私にとってはちょっと新鮮な反応だった。

車内広告が全くいまのところないので、とってもきれいな印象だったけど、これからは色んなところで採算を考えて行かないといけないだろうから、きっと広告も一杯になるのかなー、とか駅周辺にお店なんかができるのかなー、とか色んなことを考えながら往復約1時間弱の列車の旅を楽しんだ夕暮れ時だった。
Rail Runner オフィシャルサイト

[PR]
by soylista_y_bonita | 2006-07-15 16:01 | アメリカで生活する