これからどうする、どうなる!? アメリカで!

soylista.exblog.jp
ブログトップ

イクラに飽きる

「イクラに飽きる」

まさかー、こんな贅沢な日がやって来るとはー!

アメリカ独立記念日の翌日、アルバイトに行ったら、オーナーが「これ、アラスカからプレゼント」と言って手渡してくれたのが、独立記念日に獲れたキングサーモンのイクラが入ったタッパー!

前にも書いたことがあるが、オーナーの旦那さんの息子さんはアラスカでシーフードの会社をやっている。 そこで、旦那さんは夏になると暑いニューメキシコを避けてアラスカに行っちゃうのである。 今年も6月初旬にアラスカへ行っちゃった。

旦那さんは私がイクラが大好きだってことを覚えていてくれたのだ! ありがとぉ~~(感涙) 実は旦那さんがお店でやっている仕事を旦那さんがいない間私が少しお手伝いしているので、サンキューギフトだよ、って言って下さった。

すごく新鮮なイクラを冷蔵便でたっぷり送ってくれたので、近所に住む日本人のお友達とおすそわけ。 全部で約8人分ほどもらってもらったのだけど、それでやっとタッパーの中身が半分ほどになったぐらいずっしりイクラが入っていた。 う~ん、きっとこの1パック、$50は下らないだろうな。。。 と貧乏クサイことを考えてみる。

以来、ほぼ毎日イクラ丼を食べている私。 みりんとお酒を少しかけておいておいたものを熱々のご飯にのせて、刻み海苔か刻み大葉もパラパラッと。 日によっては朝からイクラ丼を食べている・・・

冷凍しとけばいいんだけどね、でもやっぱり冷凍しちゃうと生のおいしさはもうなくなっちゃうんだよね・・・

いままでイクラを食べ飽きるなんてこと経験したことなかったよ~ん。

それでも、やっぱり食べちゃう。 おいしい!! ムフフ 幸せだ~。 
[PR]
by soylista_y_bonita | 2006-07-17 11:45 | アメリカで食べる