これからどうする、どうなる!? アメリカで!

soylista.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカで生活する( 82 )

Dance Dance Dance

一昔前にダウンタウンが司会した"Dance Dance Dance"というマイナーなTV番組がありましたが・・・ ま、知っててもなんの役にもたちませんね。 (笑)

11月中旬で今年のバレエレッスンが終わり、来年1月までお預けなので、今はスウィングダンスに週一で行ってます。

以前住んでいたニューメキシコ大学の学生家族寮のすぐそばに市営のコミュニティセンターがあるんですが、そこで毎週火曜日、7時20分から1時間あまりスウィングのレッスンがあるのです。 一回$3! 超激安。 レッスンは必須ではないので、レッスンがいらなくて単に踊りたい人はそれでもOKというすごく融通の利くシステム。 こんなにスウィングダンスをする人がいたのか! と思うぐらい、老若男女が集まり、コミュニティセンターの多目的ホールはいつも満杯。 (結構広いんだよ~)  パッと見、普通に会ってたら全然、ぜーんぜん、ダンスするようには見えない人がすごくうまかったりします。 

家族寮にいた頃からこのスウィングダンスの会(?)のことは近所だから知ってはいたのですが、色々暗くなっていた時期だったので踊る、という気分にもなれず足を運ぶのも億劫になってました。 ところが、一旦バレエをまた始めだして、自分が幸せを感じる、という点でダンスがどれだけ大切だったか、ということに気づきました。 

私のスウィングダンスは今度で3回目。 でも相手のリードがうまいと、結構踊れちゃいます。  初回の時は生バンドの演奏で、すごく良かったし、DJでもいろんなジャンルの音楽がかかってめちゃ楽しいです。 2~3曲踊ると、この時期でも汗だく。 かな~り楽しいです。 何か楽しみにできるものがあるって、本当に幸せなことなんだな~、と改めて思ったりしています。
[PR]
by soylista_y_bonita | 2007-12-03 07:00 | アメリカで生活する

ホホバオイルの威力

以前、「日本人の髪はアメリカ人の憧れ?」という記事を書いたのですが、いまだに私の髪はとにかく多くて硬い。 そんでもって、アメリカの美容院恐怖症なので、髪が長い。 バレッタでとめたり、ひっつめてお団子にしてみたり、ゴムでくくったり。 とにかく何かしないと髪が昔のティナ・ターナーのようにすごく広がってしまう。→c0039355_3465494.jpg

何もなしで、ロングの髪をそのまま肩におろして耳にちょっとかけてみる、、、みたいなことは夢のまた夢・・・ と思っていたのですが!

Trader Joe'sでみつけたホホバオイルをシャンプー後に使って見ることにしたのです。
c0039355_1642527.jpg
これがそれ。

このホホバオイルをタオルドライした髪に毛先を中心に少量ずつもみこむようにつけて、ドライヤーで乾かし、くるくるドライヤーでスタイリングするようにしてから約半年ぐらいになるかな~。 髪が全然広がらなくなりました! 反対に「お、ちょっとつけすぎたかな?」という時には髪がぺったんこになるぐらいの威力。 髪が減ったのかも、、、と思ってはみたけど、スタイリングする前はすごい広がってます。 髪も全体的に柔らかくなったような感じ。 ゴムも、カチューシャも、バレッタも何も使わなくても良くなるなんて! すごいぞ、ホホバオイル。 もっと前に出会っていたかったな~!
[PR]
by soylista_y_bonita | 2007-03-31 17:00 | アメリカで生活する

自分へのご褒美-Oakleyのサングラス

c0039355_1437277.jpg


こんなのを買っちまいました。 OakleyのWireシリーズの一つ、Whiskerというモデルです。  (写真がでかくてすみません。 しばらく写真をアップしてなかったら、サイズ変更の仕方を忘れてしまいました。 思い出したら後で調整してみまーす。)

車を運転する時にサングラスは必需品。 それも日光燦燦のニューメキシコならなおさら。 サングラスをせずに運転して目がくらんでしまい、駐車していた車に追突した日本人の友達が以前いました。 警察官に「なんでサングラスをしないんだ!」って怒られたそうです。

今まではウォルマートとかの安物で我慢していたのですが、会社から従業員紹介ボーナス(従業員が募集職種に誰かを紹介し、その人が採用されたら、試用期間経過後に紹介者にボーナスが支給されるシステム)で、$100を頂いたので、それに自分で足して買いましたぞよ!

なぜか私の目は光に弱いらしく、ちょっと曇っていてもまぶしくて仕方ありません。 なので、今回はふんぱつして偏光レンズにしました。 ほんと、安物を使い続けた後だけに、違いが歴然。 ほんとよく見えるわ~! と感動してます。 あー、本物のサングラスだー!! 幸せー!! って感じ。

だいたい私のサングラス歴はスキーを始めた頃、80年代頃からになるわけですが、スキー用ゴーグルも偏光レンズに取り替えられるものだったりしました。 偏光レンズだと吹雪いてる時でも、曇っている時でも斜面がはっきりと見えるんですよね。 当時はOakleyも出始めたばかり位で、初期のEyeshadeというサングラスとゴーグルの間のようなものも使ったりしていました。  今も大事に取ってあるのは、まぁ、センチメンタルバリューでしかありませんが、Vuarnet(ビュアルネ)のSkilynxとかBollé(ボレ)とか。 Bolléはけっこう今でも通用するデザインなので、緊急用に車に常備してあります。 なんせサングラスなかったら運転に支障をきたしてしまう私なので。  と、こう当時流行ったブランド名を見てちょっと懐かしくなったあなたは私と同年代ですか???
[PR]
by soylista_y_bonita | 2007-03-29 15:21 | アメリカで生活する

「一年の計は元旦にあり」

今年が平成何年なのかもわからなくなってしまったのですが、2007年になって2週間。 私は2007年の「一年の計」をクリスマスに立ててみました。

1. 運動する
2. もう少し自分のために時間を割く
3. GMATの勉強をする

これは長期計画。 短期の目標としては・・・

A. 引越しの荷解きを完了する
B. 歯医者に定期的に行く
C. 健康診断を定期的に受ける

とりあえず、「運動」として毎日3km弱、昼休みに歩いてます。 日本だと歩くことなんて簡単だし、と言うか歩くのが普通ですが、アメリカだと歩くのは意識しないとちょっと難しいんですよね。 今は毎日気温が零下で結構寒い(雪がかなり降った)のですが、冬生まれの私は寒いのは割りと平気。 雲ひとつなく晴れ渡った中、鼻の奥がツンとするようなパリッとした冷たい空気を吸いながら歩くと鼻だけじゃなくて頭もスッキリ。 午後の仕事もかえってはかどるし、なんとなく楽しい気分になるので、一挙両得、一石二鳥と言ったところ。

今年も気張らず書いていきます。 皆様にとっても素敵な2007年でありますように! 
[PR]
by soylista_y_bonita | 2007-01-17 07:12 | アメリカで生活する

めちゃ、久しぶりの更新・・・

フルタイムの仕事を始めて以来、すっかりブログをする時間がなくなってしまった私・・・

時間は作ればあるのだろうけど、朝早いので、もう以前のようには夜更かしもできず、また、正直な話、11時ぐらいにはもう眠くて、PCの前に座ってもキーボードに手を置いたまま寝てしまったり・・・

そうこうする内に3ヶ月半ほどたってしまったよ~!

今日は取り急ぎ近況報告。 コメントを下さった皆様、大感謝です! お返事をすぐにできずにごめんなさい。 でもほんとにありがとう♡

8月14日からアルバカーキに本社があるアメリカベンチャー企業に就職。 あまりにも早く採用されてしまったので、どんな仕事をするのかはっきりとわからないまま(←あまりに仕事に飢えていたので、なんでもいいや!って気分だったのがほんとのところ。)出社したところ、私の実際の仕事はなんと社長秘書だったのであ~る。 超青くなる私。

でも、社長はほんとうにすごい人で、私より一つ年下だけど、尊敬に値する人。 初めはこの社長の早口にかなり焦ったけど、最近はだいぶ慣れて来た。 性格とか癖とかもわかって来たし。 またこの社長が大した経歴の持ち主。 と思ったらマネジメントメンバー(取締役クラス)の学歴・職歴が、まぁ、あなた、目がくらみそう。  こんなアメリカで勉強したことのない私が秘書でいいんでしょーか、私は今まで何をして来たんでしょーか、と自問・自省することしばしば。

はっきり言います。 給料は決して良くありません。 グリーンベイで働いていた5年前の給料よりかなり下です。 でも! アルバカーキではまぁまぁというところでしょう、情けないけど。 理想論に聞こえるかも知れませんが、給料よりもこの就職を機会に今一緒に仕事をしている人達との出会いが自分にいい刺激と気持ちの豊かさ、そして将来への希望を与えてくれたことの方が大きいと思ってます。 ありがとうの気持ちで一杯!

で、将来への希望の一つを叶えました。 タウンハウス(デュープレックス)ですが、家を買いました。 来週引越します。 またブログできなくなると思いますが、お許しを。 家は1,600平方フット(約45坪)ほどですが、家族3人が暮らすにはちょうどいいサイズ。 プラス、車2台分の車庫と猫の額よりは一回り広い庭がついてます。 皆さん、アルバカーキに泊れる所ができましたよー! 遊びに来て下さいね。

次の将来の希望は・・・ やっぱりマスター(大学院)を取ることですね。 MBAに路線変更すると思います。 今は一般MBAにするか、プロフェッショナルMBA(PMBA)にするかリサーチしています。 もちろんGMATも。。。 道のりは遠いなぁ~

それではまた次の機会に~
[PR]
by soylista_y_bonita | 2006-11-26 17:24 | アメリカで生活する

不器用

「今週休みにしとけば良かった・・・」


と急に今日気が付いた。

来週の月曜日から新しい仕事に就く私。 フルタイムなので8時から5時勤務。 今のアルバイトを今週の土曜日までやって日曜が休みで月曜から即・・・ ということは家の片付けとか細かいことをやる時間がますますないってことじゃん! まとまった休みだって取りにくくなるのに。

あ~、なんで今週一週間休みにしとかなかったんだろー

アメリカで仕事を辞める時は最低2週間前に言っとけばまず問題なし。(会社規定で別途定められている場合は除く) 私はゆうゆう3週間あったのに。。。 

あれよ、あれよという言う間に仕事が決まってしまったので、なんかゆっくり考える余裕がないまま日程を決めてしまったんだけど、こういうところササッと計算できないのよね。 なんつーか、不器用というか、要領悪いと言うか。 まぁ、こういうところが私の私たる所以なんですが。

しばらくは仕事に慣れるのに必死になることは目に見えているので、部屋の片付けはまたその内ということにしておきます。
[PR]
by soylista_y_bonita | 2006-08-09 15:06 | アメリカで生活する

夜中の2時

今、夜中の2時15分。

Kが寝てから色々事務的なことをやったり、ネットをしたりしてるうちにこんな時間にあっと言う間になってしまう。

そして、たいていこれぐらいの時間になるとお腹が空くんだよねー。

早く寝ろよ、ってことですね。 私が飲んでるお薬は空腹時に飲まないといけないので、今から飲んで寝ます。

いい夢を見ますように。

おやすみなさ~い。
[PR]
by soylista_y_bonita | 2006-07-24 17:17 | アメリカで生活する

New Mexico Rail Runner Express

c0039355_1534338.jpg


ニューメキシコにとうとう通勤用旅客列車がやって来た! その名もRail Runner。 ニューメキシコの州鳥がRoad Runnerなので、そういう名前になった模様。

今日、かなり予定より遅れて完成した3駅間が正式に開通! 早速乗りに行って来たよー。 最初の3ヶ月はなんと無料。

ディーゼルエンジンなのに、思いのほか静かで、2階建て車両で車内も非常にきれいで快適! 一階はよくあるタイプの通勤列車の席配列。 二階は2人かけ席が二つ対面になっていて、固定テーブルがついてる席とない席がある。 テーブルの下にはご丁寧にコンセントがついているので、通勤中もラップトップでお仕事ができます!(笑) 思わず小田急ロマンスカーを思い出す私・・・

乗り物好きのKはもう大興奮! とっても嬉しそうだった。

今はまだダウンタウン駅を含めて3駅しかないし、上下線共午前4本、午後3本しか運転してないし、通勤客がメインターゲットなので週末は運行してないし、一つの駅なんて、列車が道路をまたいで停まらないといけないぐらい小っちゃいし(当然、停車中は遮断機が降りたままになるので、道路はすごい渋滞になる)で、ちょっとないないづくし状態。 でも将来的にはサンタフェまで延伸予定。 そうなったらサンタフェまで行くのものんびり行けるようになっていいなって思う。

去年、採点のアルバイトをした会社の近辺にこのRail Runnerの駅ができ、無料シャトルバスが主だった会社を回るので、そのあたりで仕事をしている人達にとっては便利になるはず。 特に最近はガソリンが馬鹿高だから、3ヶ月タダで通勤できるんだったら私は列車通勤OKって感じ。 中には初めて列車に乗るという人も結構いて電車通勤地獄出身の私にとってはちょっと新鮮な反応だった。

車内広告が全くいまのところないので、とってもきれいな印象だったけど、これからは色んなところで採算を考えて行かないといけないだろうから、きっと広告も一杯になるのかなー、とか駅周辺にお店なんかができるのかなー、とか色んなことを考えながら往復約1時間弱の列車の旅を楽しんだ夕暮れ時だった。
Rail Runner オフィシャルサイト

[PR]
by soylista_y_bonita | 2006-07-15 16:01 | アメリカで生活する

パワーをもらった日

今日は月一回のお魚クラブの日。 取りまとめして下さっているSさん宅でお魚分配の後、ランチをどうぞ~、とお誘い頂いたのでお言葉に甘えることに。

お魚分配を一緒にお手伝いさせていただいたFさん、同じくお魚クラブメンバーのMさんとご両親、そしてわたしでSさんの手料理を頂く。

Mさんのご両親は日本からMさんを訪ねていらしていてもうすぐ日本へ帰る、ということもあってのランチだったのだけれど、Mさんのお母様が素晴らしい!

認知症のおしゅうとめさんのお世話をされたお話やアルバカーキに来てからの見聞・感想などなど実に生き生きと話して下さって、おいしい食事と楽しいおしゃべりで私はいっぱいパワーを頂いた。 心の充電器みたいなものがあって、インジケーターが“ずんずんずんずんずーん!”って上がって行くのを感じるぐらい。

「人生はずーっと修行」

「つらいことでも、いやだーって思っていてもそこから何かを学べるということに感謝している」

「その時はわからなくても、何かいいことを誰かにしていると、それは必ずいいこととして自分にいつか帰ってくる」


そのままの言葉ではないけれど、こういうお話をたくさんしてくれた。 もう時間を忘れるぐらい楽しいランチで、これがほんとの“パワーランチ"だー!!って感じ。 (あ、違う?)

本当に素敵な日を有難うございました~。
[PR]
by soylista_y_bonita | 2006-07-14 16:44 | アメリカで生活する

久しぶりのドリ。


やっぱりドリいいね~! ドリを久しぶりに聞いただけでなく、CD自体めちゃ久しぶりに買いました。 誕生日にNikoraさんからもらったギフトカードでAlanis Morissetteを買ってからだから約半年ぶり。

日本では2月に発売されたドリの『The Love Rocks』。 Tは『The Love Rocks』と“The”がついてるから「愛の岩」だと思ったらしい・・・ 「愛がゆさぶる」という意味では“Love rocks”になるんだって。 だから冠詞は難しいさー。 確かにamzon.comでも写真は『The Love Rocks』って書いてあんのに、タイトルは“Love Rocks”になってた。。。 (ここ

海外へ送料無料でCDを発送してくれるCLUB JAPANというサイトに初回限定のDVD付きを最初は注文したんだけど、やっぱり売り切れ。 amazon.comを見るとなぜかあったので、注文。 本当にDVDはついてくるんだろうか・・・と思いながら待っていると、ちゃんとDVD付きが届きました~! すごいよ、このDVD。 なんと約2時間! 特典DVDでは業界最長だって。 

DVDをかけると、意外なことにKが反応! えらく気に入った様子で、「ママのDVD見る~」とリクエストされるぐらい。 どうもDVDに出てくるベースの中村さんがおもしろかったらしい・・・

『Diamonnd 15』はさほど思わなかったけど、今回のはかなーり好き。 一応アルバムはデビューからずっと持っておりますが、いつも何と言うか、勇気付けられます。 元気が出ます。 美和ちゃんは私とほぼ同い年だってことをつい最近知って、えらくびっくりしておりますが、彼女が書く詞に共鳴する部分が多いのはほぼ同時代を生きているからなのかも・・・と納得もしてしまいました。 収録曲の「何度でも」はまじ前向きにしてくれました。 やっぱ、ドリはいいわ~。 
[PR]
by soylista_y_bonita | 2006-07-13 01:37 | アメリカで生活する