これからどうする、どうなる!? アメリカで!

soylista.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ホホバオイルの威力

以前、「日本人の髪はアメリカ人の憧れ?」という記事を書いたのですが、いまだに私の髪はとにかく多くて硬い。 そんでもって、アメリカの美容院恐怖症なので、髪が長い。 バレッタでとめたり、ひっつめてお団子にしてみたり、ゴムでくくったり。 とにかく何かしないと髪が昔のティナ・ターナーのようにすごく広がってしまう。→c0039355_3465494.jpg

何もなしで、ロングの髪をそのまま肩におろして耳にちょっとかけてみる、、、みたいなことは夢のまた夢・・・ と思っていたのですが!

Trader Joe'sでみつけたホホバオイルをシャンプー後に使って見ることにしたのです。
c0039355_1642527.jpg
これがそれ。

このホホバオイルをタオルドライした髪に毛先を中心に少量ずつもみこむようにつけて、ドライヤーで乾かし、くるくるドライヤーでスタイリングするようにしてから約半年ぐらいになるかな~。 髪が全然広がらなくなりました! 反対に「お、ちょっとつけすぎたかな?」という時には髪がぺったんこになるぐらいの威力。 髪が減ったのかも、、、と思ってはみたけど、スタイリングする前はすごい広がってます。 髪も全体的に柔らかくなったような感じ。 ゴムも、カチューシャも、バレッタも何も使わなくても良くなるなんて! すごいぞ、ホホバオイル。 もっと前に出会っていたかったな~!
[PR]
by soylista_y_bonita | 2007-03-31 17:00 | アメリカで生活する

自分へのご褒美-Oakleyのサングラス

c0039355_1437277.jpg


こんなのを買っちまいました。 OakleyのWireシリーズの一つ、Whiskerというモデルです。  (写真がでかくてすみません。 しばらく写真をアップしてなかったら、サイズ変更の仕方を忘れてしまいました。 思い出したら後で調整してみまーす。)

車を運転する時にサングラスは必需品。 それも日光燦燦のニューメキシコならなおさら。 サングラスをせずに運転して目がくらんでしまい、駐車していた車に追突した日本人の友達が以前いました。 警察官に「なんでサングラスをしないんだ!」って怒られたそうです。

今まではウォルマートとかの安物で我慢していたのですが、会社から従業員紹介ボーナス(従業員が募集職種に誰かを紹介し、その人が採用されたら、試用期間経過後に紹介者にボーナスが支給されるシステム)で、$100を頂いたので、それに自分で足して買いましたぞよ!

なぜか私の目は光に弱いらしく、ちょっと曇っていてもまぶしくて仕方ありません。 なので、今回はふんぱつして偏光レンズにしました。 ほんと、安物を使い続けた後だけに、違いが歴然。 ほんとよく見えるわ~! と感動してます。 あー、本物のサングラスだー!! 幸せー!! って感じ。

だいたい私のサングラス歴はスキーを始めた頃、80年代頃からになるわけですが、スキー用ゴーグルも偏光レンズに取り替えられるものだったりしました。 偏光レンズだと吹雪いてる時でも、曇っている時でも斜面がはっきりと見えるんですよね。 当時はOakleyも出始めたばかり位で、初期のEyeshadeというサングラスとゴーグルの間のようなものも使ったりしていました。  今も大事に取ってあるのは、まぁ、センチメンタルバリューでしかありませんが、Vuarnet(ビュアルネ)のSkilynxとかBollé(ボレ)とか。 Bolléはけっこう今でも通用するデザインなので、緊急用に車に常備してあります。 なんせサングラスなかったら運転に支障をきたしてしまう私なので。  と、こう当時流行ったブランド名を見てちょっと懐かしくなったあなたは私と同年代ですか???
[PR]
by soylista_y_bonita | 2007-03-29 15:21 | アメリカで生活する

いや、ほんとに忙しかったのよ~!

やっとこさ、なんかこうやってブログする気にもなれたのですが、2月中旬から約一ヶ月、マジで忙しかったのよー。

ロビーには二つ受付カウンターがあるのですが、もう一つに座っていたJimが2月中旬から別の部署に異動になってしまったのです! 異動先の部長が「早く来てくれぇー!」って感じで後任が決まる前に彼は行ってしまったでした。  派遣さんに来て貰っていたものの、やっぱり派遣さんは派遣さん。 電話と来客応対、書類整理なんかはやってもらったんだけど、それ以外はガサーっと私にやって来てしまい、それ以来、私は約二人分の仕事を日々12時間労働、週末にメール整理でこなしていたのです。。。 その週末でさえ、メールが30通以上もやってくる! みんな、週末は休もうよ・・・ 特にシャチョー! 週末30通の約半分はあなたからのメールではありませんか・・・ 私を少しは休ませて下さい、と言いたくなりました。 

昼休みもままならず、午後の社内ミーティング中に「申し訳ありませんが、ランチタイムを取る余裕がありませんので、ミーティング中ではございますが、食事を取らさせて頂きます!」って感じで食べたり。 これはまだいい方で、食べられなかったことさえ・・・ おかげでかなりやせました。 きつかったスカート、パンツの類がすんなり入るようになったので、これは良かった。

この間、もちろん新しい受付職を募集していて、最初の面接日が実はバレンタインデーだったのですが、なんと非情なまでのドカ雪が降り、会社自体が休みとなり、その日に予定していた面接も全部キャンセル、次週となったのです。 そしてその次週。 4人面接しましたが、撃沈。 時間の無駄だった。 あんなに空しさを感じたのは久々だったな~。

派遣さんが州外に引っ越すことになり、受付さんが決まるまでの最後の一週間、まさに、まさに私は全くの一人きりで切り盛り致しました。 我ながら、ほんとによく頑張った! 誰も誉めてくれないから、自分で誉めます。  ご褒美に自分にオークリーのサングラスを買いました。 これはまた別のエントリーで。

新しい受付が決まった先週からやっと本来の仕事に戻れる、という感じ。 やっぱりフルタイムの人がつくって言うのは精神的に全然違う。 

でもなんでだろうね、あぁやって滅茶苦茶忙しい状況の時に限って、メールが来る量が普段の2倍に激増しちゃうんだから。 Jimがいなくなって彼がやっていた仕事の依頼メールが増えたとは言え、ほぼ毎日コンスタントに50通ほどメールがやって来てた。 加えて、私は社長宛てのメールにもざっとだけど、目を通すので、メール読んで対応するだけで終わる日もあったり。 それが最近は半分ぐらいに減った。 シャチョーに「とにかく忙しいから、今できない!」とか言ってたから彼が遠慮したのだろうか・・・ ははは、ごめんよ~。

バレンタインデーのドカ雪が溶けて私が入る予定のオフィスの天井から水がぽたぽたと・・・  天井・屋根屋さんはそれ以来大忙しだそうで、うちのオフィスの屋根をまだ直しに来ない → 屋根が直らないと部屋の天井を直せない(塗装に激しいダメージが) → 塗装が終わらないと家具を入れられない → まだオフィスをもらえてない、という状況。 

年が明けて、なんとなく4月にならないと落ち着いて仕事できそうにないかも~、と思っていたのですが、予感が的中。  いい予感もぜひ当たってほしいものです。
[PR]
by soylista_y_bonita | 2007-03-27 15:58 | アメリカで働く

Cost Plus World Market がウエストサイドに!

約13年程前にサンフランシスコでコストプラスに出会ってからファンでした。

グリーンベイにいた頃はシカゴに行く度に寄っていました。

アルバカーキに来てからは時々行っていましたが、、、なーんかお店が暗ーいんだよね。 そんでもってロケーションがちょっと不便。

3月22日の木曜日、私が住むアルバカーキのウエストサイドに新しいコストプラスワールドマーケットが大オープン!!

昨日早速行ってきました~。 夕食食べてから行ったので、短い時間だったのですが、堪能した! 店内も明るく、広くて楽しかった。 何より、家から近いし。

最近はアルバカーキにPottery Barn や Williams Sonomaの路面店ができたりして、かなりショッピングも充実してきて楽しくなって来ました。 (ウィンドウショッピングが私の場合メインですが。) これでCrate & Barrelができれば、言うことなし!
[PR]
by soylista_y_bonita | 2007-03-26 02:30 | アルバカーキとその周辺